を知る

きょうから変わる、9のはなし

01. 美人って…?

美しい人ってどんな人でしょうか?

細くて、顔が整っていて、背が高くて、………?

02. 京都と伏見

さてさて、伏見というと何をイメージしますか?日本酒でしょうか、それとも伏見稲荷大社でしょうか。

03. 実は京都よりも…?

伏見のまちは、実は京都よりも…

 

いったい何だと思いますか?

04. 貴族が愛でた豊かな土地

平安京が遷都され、京の都には宮廷文化が花開きます。そんな中、伏見の地は天皇の遊猟地とされました。

05. 太閤秀吉の城下町、

   首都・伏見

伏見が院政の舞台となって以降、後鳥羽上皇が承久の乱で敗れたことにより、その院政は一旦幕を閉じます。

06. 坂本龍馬が駆け抜けたまち

秀吉が天下統一を成し遂げ、その大仕事を引き継ぎ家康は江戸幕府を興します。

07. 美し酒、美し水

度重なる戦火に焼かれてしまった伏見のまち

追い打ちをかけるように商業・産業の面においても大きな危機に直面します。

08. 生まれ、紡ぐまち

これまでの歴史から、伏見が京都とは異なる文化をもったまちだということが少し、つかめてきたかと思います。

09. ふしみに触れる、

   きょうから変わる

今まで数回にわたって、伏見のお話をしてきましたが、少し伏見に興味をもっていただけたでしょうか?

fushimi_logo2.png
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

京都府京都市 | ふしみ美人 | 京都・伏見の魅力を紹介

CopyRight (C) Move. All Right Reserved